無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
    9/9(SUN)練習
    0
       今日はルミナスで10−13時でした!
      てっしー おかえり(*^_^*)

      メニュー
      ・三角パス
      ・パスゲーム
      ・シュート練
      ・3対2
      ・ゲーム

      ≪パスゲーム≫
      始めの方は、全体的にファーストタッチや一本目のパスはいいけど、それからの動きだしや、他の味方が次の次までを考えれてなくて、それからがテンポよく繋がらなかったり、狭かったりしてた印象でした。

      それに関連して、
      ・パスを出してからの動きだし、もらえない時の動き直しが悪い。
      ・味方がカットしてくれてOFに切り替わった後の、動き出しが遅い。
      っていう反省がありました。

      あと
      ・キープしてから、パスを出すまでしっかり。ゆるいパスが多い。
      っていう反省もありました。

      動きのことについては、出てない人が外から声をかけてあげてたり、中からも気付いていたりして、よくなってました(^^)
      周りからの声掛けとか、反省をどんどんいかすことができてて、よかったと思います。

      ≪シュート練≫
      まずは、狙い撃ち。
      何本シュートを狙った場所に打てて入ったのか、入った本数ごと書きます(^^)一か所につき2分半です。

      〈右上〉
       
      一本:みよこ、みき、ゆか
       
      二本:まみ、
      三本:りさ

      〈左上〉
      一本:りさ、みよこ

      〈右下〉
      一本:みき、ゆか、よしこ、ちー、まみ
      二本:みよこ、かな、ありさ
      三本:りさ、みさき

      〈左下〉
      一本:あゆ、ぼす、みさき、ゆか、みよこ、りさ
      二本:みき、ありさ
      四本:ちー

      やっぱり、上は枠外が多かったり、まず、上に打てるのが少なかったけど、これからどんどん上に蹴れるようになったり、みんなのシュート精度がよくなるのが楽しみだなーって思いました(^^)


      ≪3対2≫
      3対2は1年生にとっては、初めてで2・3年生にとっては久しぶりでした!

      OFはハーフラインから、DFはゴール前から、ゴレーロがOFにボールを投げてスタート。

      3対2の設定はOFにとっては、カウンターや出し抜けをしてDFを崩して、その数的有利の状態で攻める。
      実戦に置き換えると、相手の人数がそろう前に数的有利の状態のままで攻めて、ゴールまで行きたいので、パスアンドゴーを意識して、スピードが大事。

      DFは数的不利の状態で2人で声をかけあって、どっちが前なのかどっちが後ろにいくのかの指示を後ろの人がしてあげながら連携をとって守って、カットして取り切ることを目指す。

      2チームに分かれて、攻守2回ずつやりました。


      ビブ(りさ、あゆ、ぼす、よしこ、ぼの、ありさ、まみ)
      なし(ゆか、ちー、てっし、みさき、みよこ、かな、みき)

      〈ビブ〉
      一回目 シュート0本
      相手のつめが早かったのに対して、かわしきれなくて、焦って変なところにパスを出したり、全体的に動きが少ない・小さくて、なかなか、攻め切れてなかったです。

      二回目 シュート1本(よっちゃん)
      ・パスかシュートを打てるのかの判断を早く。
      ・アラが2人とも抜けちゃってて、フィクソからの出しどころがない。
      →一回裏まで走ることは大事だけど、それから、ちゃんともどってくる。
      →逆アラが裏まで行ってたら、もう一人のアラは、抜けない。

      基本的にダイヤで攻めてる時も、両アラが同じ動きをして常に並んでると、アラの間のズレがなくなってDFにとって守りやすくなるから、両アラはずれるようにって言われてるのと同じ原理(^^)


      〈なし〉
      一回目 シュート2本(みよこ、ちー)
      ・早くパスを出しすぎてる。
      →もう少しDFを引き付けてからパスしたい。
      ・アラがボールを持った時に逆サイドまで見れてない。

      二回目 シュート1本(ちー)
      ・相手を崩せてるし、攻めれてるけど、シュートを打つ人への最後のパスがギリギリで打つ人がもうマークされている状態なのが多い。
      →パスの段階でもう少しスムーズにテンポよく回す。パスをうける人は、パスをむかえに行く。

      ・シュートを打つ時に、その場で止めて、トゥーで狙い定めて打った方がいいかも。


      OFメインで見たり、反省を聞いたりしてたんだけど、みんなも言っていたとうり、久しぶりの練習だったり、1年生にとっては初めてだったわりには、よくパスも回っていて、シュートも入っていて、一回目にしては、とてもよかったと思います(^^)

      次回は、よく反省でいっていた、両アラの動きを今回よりもよくできるように、意識できるといいね!!(^^)!


      ≪ゲーム≫
      0−0
      0−0
      1−0 (なしチーム:みき)


      以上です。

      あと、ブログすっかりサボっちゃっててごめんなさい(;_;)うー。
      また、さやかと二人でがんばってゆきます!

      | SIMONNA | 練習 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
      9/4(WED)練習
      0
        さやかです!
        最近更新さぼっててすみませんでした(;;)

        4日は11-13で日進体育館でした
        人数が少なかったですが、みんながんばってました!

        《メニュー》
        三角パス
        4-2
        シュート練(狙い打ち)
        4-4
        ゲーム

        《三角パス》
        チェックが浅いかな〜と感じました
        相手を惑わせてふりきるためのチェックなのでもう少し緩急をつけて、しっかりできるといいと思います。
        あとはマーカーの意識も!
        これを試合でやったら相手にチャンスを与えてしまうかも…という場面があったので、練習でも常に試合を意識してほしいです!

        《4-2》
        DFのふたりが声をかけあって
        とりきりやパスコースを消すなどの意思疏通でさらに連携意識を持つこと!
        DFがせまってきたときのOFのトラップ
        ⇒ボールを相手から遠ざける意識

        《シュート練》
        目標にシュートがあるので、狙い打ちの練習でした!
        コース通り(右上、左下など)じゃなかったらシュート率はいいと思います
        でもやっぱり自分の狙ったところに決めたいですね(;;)
        自分の得意なコースや足や打ち方を発見してさらに伸ばしてほしいです!
        それだけじゃなくて、苦手なことにも少しずつ取り組んで、スキルアップしていきましょう!

        《4-4》
        両チームで出た反省
        [OF]
        声を出して意思疎通少ない
        フィクソとアラの連携にピヴォが気づいてない
        (ピヴォの位置が遠い、または近すぎる)
        ゴール前まではつながるけどシュートが決まらない
        [DF]
        腰が高くてディフェンスなのに怖くない
        半身のディフェンスをしたい
        首ふりもっとする
        ピヴォとアラのラインが一直線に
        ⇒アラの戻りを早くする
        アラでつめてプレッシャーを与えてラインをあげていきたい

        《ゲーム》
        ビブなし/ビブあり
        1-0
        (みき)
        2-1
        (ありさ、みよこ/さとみ)

        意思疏通ができていて、うまくパスをつないでゴール、という流れがあってよかったと思います!
        とにかく声を出したり手で表したりして自分のしたいプレーやマークする人などの意思をはっきり伝えることが大切だと思いました!
        受け身になって誰かからの指示に合わせるのも大事だと思いますが、自分のしたいプレーを意思表示して動かすくらいがんがんいくのも大切だとみよこさんの反省を聞いて感じました!



        9月の目標は8月のを継続して
        「3枚でまわす」
        「足裏トラップ」
        「シュート」
        です!
        目標は同じですが、先月よりも
        レベルを上げていきましょう〜(*^^*)
        | SIMONNA | 練習 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        7/21(SUN)
        0
           久しぶりに次の日中に書ける(*^_^*)
          当たり前なんだけど、でも、だけど、ちょっとぐらい、
          ほめてくれてもいいんだよっ(*^_^*)

          メニュー
          ・三角パス
          ・鳥かご
          ・パスゲーム
          ・2対1
          ・4対4
          ・ゲーム

          ≪三角パス≫
          ふと、思ったのが、ループの時に、大きすぎたりとかっていうミスはあるけど、でも、浮かそうと思ってるのに浮かないっていうミスがなくなったなーって思いました。
          それと、パススピードも気を付けてて、だいぶよくなったと思います(^^)

          でも、1つだけ気になったのは、チェックをもっと大袈裟くらいにやってほしいです。
          ゲームの時にアラの人のチェックが最近弱かったり、なかったりするので。
          チェックがただのサイドステップになっちゃわないようにっていうのは、常々言ってるし、みんなも気を付けてくれてるから、大丈夫なんだけど、今のパス練でのみんなのチェックは、もし、DFがいたら、DFの後ろ側でチェックをするといえども、まだまだDFの守備範囲内の中でやっているような気がします。
          だから、もう少し大きく大袈裟ぐらいにやってほしいなって思いました(^^)


          ≪鳥かご≫
          4対2の鳥かごをメインでやりました。
          前回の反省で、4人のOFをダイヤにおきかえたときに、アラにボールが入った時に、DFは一人はその人とフィクソのパスコースを消しながらプレッシャーをかけるけど、そうすると、OFは逆アラとフィクソにしか出しどころがなくなるけど、もう1人のDFはそのパスが狙えているのか、特に逆アラへのパスが狙えていないっていうのがあったので、それを気をつけました。

          わかるかな?


          これ、前に鳥かごの説明をした時に載せた画像なんだけど、
          赤矢印がパスを狙うってことで、これができてないっていうことでした。

          これを踏まえての練習では、DF2の人がパスコースを切りながらプレッシャーをかけたときに、DF1の人に狙って狙ってって指示を出してあげてる所は、わりかしうまくいってるっていう印象でした(^^)
          疲れてくるとどうしても、狙うっていうことを忘れがちだったり、サボりがちになっちゃうから、やっぱり指示の声と、DFの連携は大事だね!

          そして、このDFの大前提はDF2がOF4へのパスコースを切りながらOF3にプレッシャーをかけるってことだから、そっちも忘れないように。
          うっかり、プレッシャーが弱くなってたり、OF3を自由にさせちゃってる時がたまにあったら、DFの取りどころがなくなっちゃいます。


          それと、OFでちょっと気になったのが、どっち足に出すまで考えれてるかなってことです。
          鳥かごは狭いから、トラップをDFがいない方に動かして、DFをかわすってことが大切になるけど、そのためには、トラップしやすい位置にパスを出してあげないと、キープだけで時間がかかって、DFにつめられちゃうので、
          パスはできるだけ、どっち足に出すかまで考えられるといいね!(^^)!
          あと、ボールをキープする時は、インサイドじゃなくて、コントロールの利く足裏でしっかりキープしましょう!


          ≪パスゲーム≫
          いつも道り3・3+フリーマンでやりました。
          反省であったのは、よく出る反省で、課題でもある切り替え!
          特にDF→OFの切り替えの悪さ。
          この切り替えが悪いと、相手のDFと距離が近いままで守備されるので、なかなかパスが通りにくいし、出しどころがなくなって、カットしてからすぐの速攻感がなくなってしまいます。
          DFの形が整わないうちに、できるだけパスを回したいもんね。

          それと、これも、よく出ることだけど、OFで首をふってDFの状況を見るのはもちろん大事だけど、仲間の位置もみて動きましょう。仲間がいないところに動く。そうすると、自然とパスコースがきっと増えるでしょう!


          ≪2対1≫
          一回目
          全体の本数:23
          シュート:7本

          ・DFのつめがおそい。
          ・ゴレもDFへの指示の声を出す
          ・2人目がシュートを打つ体制でもらえてない。
          ・2人目の人のトラップの向きが悪くて、すぐにDFにつかれてたり、展開しにくくなってる。

          2人目の人が考えながら動けてるか、ただボールを持ってる人に合わせて走ってるだけになってないかっていうのが、反省で出ました。
          2対1は速攻をイメージしてほしいから、まず、一人目の人がシュートまでいけたら、それがいいけど、無理な時は、もう二人目でシュートを決めるぐらいでいてほいしので、常にパスが来たらシュートを打てるようにっていうのを心がけてほしいです。

          ダイレでシュートを打つなり、ワントラップでシュートを打つなり、無理のない体制でシュートを打ってほしいのと
          (体の体制が悪いのに、ダイレで打とうとしたり、トラップしたら、ゴレーロに近づいちゃうくらいのポジションなのにトラップしてたり、、、。)
          ゴレーロの位置をみて、シュートが打てるようになると、シュート精度も上がるので、そんな余裕はまだないかもしれないけど、徐々につけてきってほしいです!(^^)!


          二回目
          全体の本数:20
          シュート:3

          シュート惜しいのが多くて、バーにあたるのが多かったねー;

          ・1回目に引き続きDFのつめが遅い。
          ・ファーが間に合いそうならファーに打てばいいけど、ファーが明らかに間に合わない時でも、ファーに打ってるから、そういうときはコースを考える。

          見ていた感じでは、つめが遅いっていうよりも、つめた時に抜かれてパス出されて2人目の人にシュートを打たれるっていうのが多かった気がします。

          だから、つめが甘かったり、ここでつめるって決めた時にはもっと、スピードを上げて、つめにいくっていうのが足りなかったと思いました。

          つめる時は大股で大きく!(^^)!



          よし!4対4とゲームは個々人の間での反省が多かったので、以上とします!
          今度の水曜日の練習までが、大会のメンバーの選考会(?)なので、一段とがんばっていきまっしょー!

          ななえ



          | SIMONNA | 練習 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
          7/17(WED)練習
          0
            遅くなってすみません(T_T)
            さやかです!

            《メニュー》
            三角パス
            鳥かご
            パスゲーム
            2-1
            4-4
            ゲーム


            《三角パス》
            A,B選抜のこともあってか
            はじめから声がでていてすごくよかったです。
            パスの精度やスピードについては
            ひとりひとりがもう少していねいにパスすることを心がけてほしいです。
            この日はトラップミスが多く見られました!

            《パスゲーム》
            ・サイドからのボール
            ボールマンについた人はもうひとりのパスコースを切る人の名前を"すぐに"声に出して伝える
            ⇒他の人はこれに合わせて動くので伝えるのが遅れればもちろん不利になる
            ・寄せの意識を強く持つこと
            ・ボールを欲しいときの呼ぶ声
            ⇒せっかくいい場所にいても呼ぶ声がなかなか通らなくてボールが貰えないっていう場面がよく見られました
            ・パスを相手にずっと回されているとき
            ⇒外に出して1回リセットする。切り替えの意識をもつ


            《2-1》
            1回目
            16本シュートまでもっていって8本入りました
            3本:ちーさん
            2本:ぽんさん
            1本:ありさ よしこさん ゆかさん

            ・運ぶときに迷いがある。ゴールまで持っていく、シュートを打つ意識をもつ
            パスをもらう人も、ボールがもらったら自分で打ちに行くくらいの気持ちで

            ・スピードにのってシュートまでもっていけると◎
            ・シュートを狙いつつ、パスに繋げることもできるような体の向きを意識する

            2回目(5分間)
            23本中18本シュートまでもっていって9本入りました
            いい流れのシュートが多かったです(#^.^#)
            2本:ちーさん
            1本:みき まや ぼすさん ぽんさん みよこさん りーさん ゆかさん

            ・DFと詰めのタイミング
            ゴレとDFがどっちを切るかの意志疎通が大切
            ⇒DFはファー ゴレはニア

            《4-4》
            ・切り替えととりきりの意識
            ・場所にいってからパスをもらおうとするんじゃなくて手とかで移動する方向を示しながらパスをもらうようにすると流れのなかでパスがつなげられる
            ・DFのボールをとられた後のフォローを大切に。フォローは誰がするのか、声を出して意思表示
            ・OFのだれかが突破したあとの2人目がいない(いても声が届いていない場合がある)


            最近の練習は暑い日が続いて大変ですね(;_;)/~~~
            部活の始まる前(30分前がベストです)から水分をとって、
            練習の合間も小まめに水分・塩分補給をしてください!
            自己管理能力も実力のうちのひとつです(*^^*)
            | SIMONNA | 練習 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            6月29日(SUN)練習
            0
              こんにちは(^-^)/
              この日はマネさんお休みだったので、初めてブログ書かせてもらいます
              更新遅くなってしまいごめんなさい!

              グラウンドで10-13.5の練習でした



              ◎メニュー
              ・三角パス
              ・パスゲーム(4-4)
              ・2-1
              ・4-4(サイド、コーナー確認)
              ・ゲーム


              *三角パス
              全体的にみて明らかなパスミスは減ったんじゃないかなーと思いました。なので、次の課題としてパスを出す方はどっち足にだすかとか、パススピードを意識するとか、いつもマネさんに言われてますが細かなとこまで意識していきましょう(^-^)
              受けて側は、マーカーをDFとして見れているのかなーって思いました。チェックのタイミングや前でトラップするのか大きくトラップするのか実際のプレーを想定してできるようにしたいですね。
              1年で特に見られたのは、浮き球のトラップで足をあげすきて、ミスする場面が多かったです。落下地点を予測してかかとをつけたまま足をボールに添えるくらいの意識でできるといいと思います。


              *パスゲーム(4-4)
              各チームの反省は聞けなかったのでわかりませんが、外から見ていた感想としては、やっぱり足が動いてるときはボールが回せれていたと思います。止まってる時間が長いと、全体的に流れや動きが少なくて単発的なプレーになりがちだったり、2人目がいないってゆー状況になりがちでした。
              なるべく広く動くこと、DFの位置だけでなく味方の位置も把握,予想した上で動けるといいと思います。
              あと、特に1年生は、パスを出したあともボールから目を切らさずリターンもらうかもっていう意識は常に持つようにしましょう!


              *2-1
              結果
              一本目
              27本中 シュートまで行けたのが11本
              そのうち入ったのが3本

              反省
              ・ファーストトラップで足に収めきれてない。
              →前orナカに行きたいのかわからない

              ・DFは詰めるのが遅い、あげるタイミングをもっと早めていい
              →コートの1/4までOFがきたらボールマンにあたってシュートを打たせないようにしましょう!

              ・逆アラのファーがいない
              ・パターンが1つしかない
              ・引き寄せてからのパスが少ない

              二本目
              結果
              28本中 シュートまで行けたのが18本
              そのうち入ったのが6本

              反省、よかったところ
              ・自分で運ぶ意識が見られたし、運べてた
              ・逆アラの判断が遅いときがあった
              →フォローなのかファーに走るのか,
              DFに切られてるのに動き直しをしてない


              毎回思うのは、2本目の動きを毎回1本目からできるようにしたいですね!そのためにははじめからイメージして考えてプレーに入るようにしましょう


              *4-4(サイド、コーナーDF確認)
              1年生にちゃんと教えるのは今回が初めてだったので、確認しながらやりました。2,3年生は細かいところまで教えてあげれてよかったと思います。
              1年生には前プリントを配ってあったのでここでの確認は省略させてもらいます。


              気になった点だけ言わせてもらうと、サイドの1のボールを出すタイミングは走り出す方が先です(^^)タイミングがズレたらその後つながらなくなってしまうので、気をつけましょう!
              あとは、ナカの人の動きが止まってる場面が何回かありました。ボール持ってない人の動きでDFは惑わされます。
              なので、ちゃんと動きましょう

              今回は1年生に教えるための練習だったので、パターンを形にはめてやりました。なので、実際ではあり得ない状況もあったけど、頭の中で今のは試合だったらこうしたなとかイメージをもってプレーしたいですね。


              *ゲーム
              長久手のチームにわけて試合しました。


              反省
              ・ビブあり(ぼっさんたちのチーム)

              ・アラのDFのプレッシャーが弱い
              ・DFでマンツーマンになってる場面があった
              ・うしろに返すときのタイミングが悪い
              ・焦りすぎ

              などがありました。

              ビブなし
              ・抜かれた後の戻りが遅い
              ・勢いがないときに盛り上げれない
              ・自分についてるマークマンの数を考 えて、味方にパスだしてるか
              ・コーナーのときにナカに人がほしい
              ・逆アラの距離感(フィクソ-アラ間)
              ・ライン際でもらって視野を広く
              ・2人目がほしい


              などがありました。

              反省後どちらのチームも改善点を探していたので、よかったと思います。わからないことがあったら、明日またチームで話し合えるといいですね!

              これらの反省をもう一度復習して、明日の大会に臨みましょー\(^o^)/

              どちらのチームも流れがいいときありました!その勢いを持続できるようにしたいですね(^^)がんばろうねー!




              ではでは、りさでした!

              | SIMONNA | 練習 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
              6/19(WED)
              0
                1年マネのさやかです(*^^*)
                遅くなってすみません(;_;)
                今回はじめてブログ書かせてもらいます!

                昨日はスカイホールで
                久しぶりの体育館での練習でした!

                メニュー
                ・三角パス
                ・パスゲーム
                ・シュート練
                ・2対1
                ・ゲーム

                <<三角パス・パスゲーム>>

                声が出ていて、
                いい練習の雰囲気だったと思います!

                にーさんと話していて
                勉強になったことがあったので
                まとめておきます(*^^*)

                できるだけパスをもらう前から
                首をふって周りの状況を把握する
                ⇒パスをもらってから周りを見ても
                DFが追い付いてしまう
                自分自身が落ち着いて判断をするためにも
                首をふることがとても重要
                昨日の練習ではそれが抜けている人がいた気がします
                頭の片隅でもいいので覚えておいてほしいですo(^o^)o

                練習のときから
                パスを出してもらう人・自分・パスをする人の三角形をもっと意識するといいと思います
                昨日はパスを出してもらう人の方にだけ
                からだの向きが集中してしまって
                パスが定まりにくい という場面がよく見られました(>_<)


                <<シュート練>>

                1回目の得点
                2点:さんじさん よしこさん
                1点:みさきさん かな みっつ みき まみ
                得点率は23%でした
                (39本中9本)

                2回目の得点
                2点:みよこさん
                1点:りーさん
                37本中3本入りました


                <<2対1>>

                1回目の得点
                1点:さとみさん
                31本やって1本入りました(;_;)

                2回目の得点
                1点:ぼすさん りーさん
                33本中 14本がシュートまでいって 2本入りました

                反省をまとめます
                オフェンス
                ・打って終わりたい
                ・自分で打ちにいく
                ・トラップの向きと位置を考える
                ・引き付けるドリブルやパスをもっと早くする
                ・パスが多い
                ・ボールをもらう人はもっと深く考えてボールをもらいに行く
                ・「運ぶ」よりも「1対1で抜く」つもりで
                ・攻める気のないパス、OFはよくない
                ⇒「どうしてもゴールしたい」意識をもつ!

                ディフェンス
                ・最初に下がるのが遅い
                ⇒早く周りが見れない
                ⇒その結果つめるのが遅くなる


                <<ゲーム>>

                緑ビブ
                ぼすさん さとみさん みよこさん ほのか ぽんさん
                黄ビブ
                ゆかさん てしさん よしこさん かな みっつ
                ビブ無
                りーさん さんじさん みさきさん みき まみ ちーさん

                緑 ー 無
                0-0

                無 ー 黄
                0-0

                黄 ー 緑
                0-1
                得点(みよこさん)

                緑 ー 無
                1-0
                (ほのか)

                無 ー 黄
                0-1
                (みき)

                黄 ー 緑
                2-0
                (まみ ちーさん)

                いろいろ課題が見つけられた
                練習だったと思います!
                課題はそれぞれあると思います。
                すぐに解決することではないと思いますが
                少しずつ克服していって
                また次の課題をみつけて、
                どんどんレベルアップしていきましょう(#^.^#)
                課題があるのはとてもいいことだとわたしは思います!

                それと、にーさんも言ってましたが
                自分の中でうまくいったこと、自信がついたことは
                どんなことでもいいので
                心の中に留めておけるといいですね!
                その自分自身のいいところも認めて
                どんどん伸ばしていきましょう(*゚▽゚*)!
                | SIMONNA | 練習 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
                5/24(WED)
                0
                  グランドで練習でした!(^^)!
                  1年生がガイダンスだったので、久しぶりの2・3年生だけの練習でした。

                  そして、学祭だったりで、久しぶりのちゃんとした練習!(^^)!
                  なので、めのさんご機嫌るんるんでした。笑
                  ステキな水曜日の午後だったよ!笑

                  メニュー
                  ・三角パス
                  ・シュート練
                  ・2対1
                  ・DF練習
                  ・ゲーム

                  ≪三角パス≫
                  久しぶりの練習で、それはそれは、パス精度とかトラップが悪かったんですが、、、笑
                  中でも、一番は、体の向きが悪い人が目立ちました。

                  三角パスだから、来た方向とは違う方にパスするわけですが、
                  パスする向きに体の向きが準備できてなくて、
                  パスもらって、トラップして、よいっしょって、体の向き変えてる感じで、
                  パスもらう段階から、体がひらけてて準備できてる人は、
                  やっぱりトラップ→パスの流れがスムーズでよいです◎

                  パスがくる方に体ごと正面をむけちゃうのは注意しましょう。

                  あと、パス&ゴーは、ボールを蹴ったその足で大きく一歩を踏み出しましょうね◎


                  ≪シュート練≫

                  ≪2対1≫
                  いつもの、ピヴォあてエルなんでもありで。
                  前半と後半で、後半は前半よりもシュート数うわまわるように!

                  前半ー3本
                  反省
                  ・ボールが来てから、どうしようか考えてる。
                  ・DFの動きを見て、攻めれてない。
                  ・ゴールからある程度距離がないとシュートを打てないから、
                  シュートなのかパスなのかの判断を早くする。ずるずる進まない。
                  ・意志の疎通がない。
                  ・速攻なのに、後ろへのパスをしてる。×
                  ・ボールを持ってない方の人が、ただまっすぐ走ってるだけ。
                  →中に切り込んだり、工夫する。
                  ・ゴレにファーを切られてる時でも、ファーに打ってる。→ゴレを見れてない。

                  後半ー5本
                  ・はじめボールをもらった時に、トラップミスして、DFにつめられて、真ん中の方に逃げたときに、
                  DFにもう一人の方へのパスコースが切られてるのに、もう1人がいるからって、そっちにパスをしてる。×
                  →切られてる方にパスしない!

                  ・ゴール前の1/4まで来られたら、ゴレーロもふくめて2対2になるので、
                  DFはボールをもっている人に対して、パスもなにもさせないくらい、つめる。
                  そして、もう1人をゴレーロがみる。


                  見てて私が思ったのは、
                  噛み合ってないパスとか、ファーミス、シュートミスが多かったかなって思いました。

                  噛み合ってないパスについては、反省でも出てたように、
                  きっと、ここにパスをしてくれるから、走ろうとかじゃなくて、
                  ここにパスがほしい!っていう要求の声を出しましょう。

                  シュートミスについては、挑戦して打ってみて外れちゃったっていうシュートは仕方ないと思うんですけど、ゴール前なのに、枠外にシュートをうっちゃったり、ファーも含め、打ちきれなかったりっていうのが、目立ってた気がします。
                  だから、シュートの精度が悪かったかな。

                  でも、これも反省で出てたんですけど、
                  終盤にかけて、どんどんみんな自分でシュートを打ちにいってて、
                  いつもならパスするぐらいの場所からでも、打ててて、そして入っていたりしたので、
                  すごくよかったです◎
                  これを維持していって、どんどんみんな自分でシュートを打っていく練習をしてほしいです◎


                  ≪1年生のパス≫
                  1年生は遅れてきたので、別でパス練をいっぱいしました!(^^)!
                  2・3年生のパス練のところでも、書いたし、練習中も言ったんだけど、
                  パスアンドゴーを徹底しましょう!(^^)!
                  蹴った足で大きく一歩!

                  それと、足裏トラップを意識づけてくれてるのは、すごくいいんだけど、
                  トラップの時にボールに重心をあまり置けれてなくて、足裏でボールをつっぱってる(?)
                  みたいになっていたので、そうすると、トラップのコントロールがききにくくて、インサイドトラップみたいに、トラップでボールをはじいちゃってるので、
                  言葉で書くと難しんんだけど、もうちょっと、トラップの時に、
                  ボールに重心を置く(?)というか、もう少しトラップの時にボールに乗るというか、触れるといいかなって思います。


                  パス練のあとは3対1の鳥かごをして、
                  DFとの距離が鳥かごなので、余計近い分、トラップのコントロールの大切さとか、
                  パスの精度の重要性がわかったと思うので、パスをもっともっと練習してください(^^)

                  あと、鳥かごで思ったのは、
                  OFの人もDFの人も、パスコースを切られてる人・切ってる人をあまり見れてないです。
                  OFで言ったら、切られてる人へのパスコースが空いてるのに、気付けてないでそのままもう1人にパスを返しちゃったり、

                  DFで言ったら、切ってる人をあまり見れてないから、その人がもらえるところに動いているのを気付けなくて、パスが通っちゃったり。

                  ついつい首をふって後ろを見るのは、前の2人に集中しすぎると忘れちゃいがちだけど、習慣づけしましょう!


                  以上です!(^^)!

                  ますます暑くなってきて夏だけど、タラタラしないで、気を引き締めて、
                  メリハリつけて練習しましょうね◎


                  | SIMONNA | 練習 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  5/12(SUN)練習
                  0

                    秋葉で10ー12時で練習でした!

                    ・三角パス
                    ・鳥かご
                    ・パスゲーム
                    ・ゲーム

                    《鳥かご》
                    DF
                    特に1年生は、DFの時にパスしてる方に意識が行きすぎて、パスコースを切ってる方の動きを見る首ふりが少ないかなって思いました。

                    タイミングとしては、OFがトラップをしてる時などじゃなく、OFとOFの間でパスが通ってる時に、ちらっと後ろを振り向けるといいのかなと思いました。

                    OF
                    動きが少ないと思いました。
                    チェックを忘れてたり、同じ場所でいつもパスをしてたり。
                    2、3年生にも言えることなんですけど、自分がボールを持ってる時にパスの出し所がない時は、自分で運びましょう。
                    ドリブルして自分で探したり、ボールを動かしながら、仲間が出せる所に動き直してくれるのを 待ったり。
                    それで、出し所を探しましょう。
                    止まっちゃうの、ダメ、絶対!

                    4対2の時は、ポジションを変えたり、動くことは、3対1の鳥かごに比べたらやりにくいとは思いますけど、積極的にボールをもって動きましょう!


                    ≪パスゲーム≫
                    DF→OFの切り替えが悪かったのが多かったでう。
                    他の味方がカットしてくれたりして、マイボールになったら、すぐに広がるか、DFから離れましょう。
                    DFしてた場所のままボールをもらおうとすると、そのまま相手との距離も近いままなので、カットされやすかったり、もらいにくかったりします。

                    それと一番言われてたのは、マークの声!
                    1年生は特になんだけど、とにかく、ずっと、ひたすら、
                    マークの声を他の人に聞こえるような声で連呼しましょう!
                    そうすることで、他の人も誰を見ればいいかわかるし、
                    マークがぐちゃぐちゃになるのを防げます!

                    あと、サイドからのボールだしの時に、前回よりもみんな動けてて、
                    パスの出しどころを作れてたのはよかったです◎



                    オリ合宿後で、みんな疲れてたとは思うんだけど、
                    そのわりには、みんなでがんばって動こう!とかっていう声もあって、
                    キツイなりに動けてたのがよかったです(*^_^*)
                    みんなおつかれさま!

                    そして、オリ合宿でさらにシモンナシモンズで仲良くなれた気がするので、はっぴーです!(*^_^*)


                    以上です!

                    | SIMONNA | 練習 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    5/8(WED)練習
                    0
                       グランドで練習でした!(^^)!
                      そして、1年生にとってはじめての練習をいっぱいしました◎


                      メニュー
                      ・三角パス
                      ・鳥かご
                       3対1→4対2
                      ・パスゲーム
                      ・シュート練
                      ・ゲーム


                      ≪三角パス≫




                      まず、マーカー△をDFだと思いましょう!

                      そして、パスのもらい方には2種類あります。
                      まず、マーカーの外側でもらうもらい方。(1の人)

                      ボールがくる方と逆向きにチェックして(点線)、ボールをもらいます。
                      そしたら、トラップで(こっちから見て)左側に動かしてマーカー(DF)をかわして、
                      2の人にパスしやすい位置にボールを動かしてパスします。

                      この時、トラップをする足が大切!
                      基本的にいつもどんなプレーをする時も、DFから遠い足を意識しましょう。
                      (どっち足かを考えないで、利き足ばかりでトラップ・パスをしてたら、それがDFから近い足だった場合、DFにカットされやすくなります。)
                      だから、この時は、左足でトラップするのが望ましいでう。
                      そして、トラップでボールを横に動かした後は、右足がDFから遠い足になるから、
                      右足でパスしましょう!


                      マーカーの内側でもらうもらい方(2の人)
                      1の人からのパスがマーカーめがけてくらいのパスだったりした時は、
                      (実際だったら、敵にパスしてるようなもの。)
                      DFよりも先にボールに触らないとカットされてしまいます。
                      DFの前に入ってパスをもらわないといけません。
                      だから、チェックをしたらマーカーの前にでて、パスをもらいましょう。
                      それから、トラップでボールを右側に動かして、パスしましょう。

                      そして、チェックして、ちょうど、パスがくる。くらいのタイミングでチェックできると◎
                      もらいたい所で止まって待っちゃうと、チェックの意味がなくなっちゃいます!

                      どんなボールがくるかでもらう位置を判断したり、
                      どっちのトラップを練習したいかだったり、
                      色々トラップの仕方、もらい方を練習してほしいです(*^_^*)


                      ≪鳥かご≫
                      3対1の鳥かごはちょっと前からやってるとおりです。


                      DFの人は、まず、一人(3)へのパスコースを切ります。
                      ボールが1の方にある時は、このように切って、
                      2にある時は、2と3のパスコースを同様に切ります。
                      はじめは、図のようにちょっと後ろ目、そんなに前目でDFしなくていいです。
                      そして、1と2でパスをさせて、パスコースを限定させます。
                      そして、少しずつ前につめていって、OFがパスミスしたり、パスがゆるかったり、
                      トラップミスした隙に、ガッと詰めてカットします。

                      1から2にパスが行ったときや、3が動くたびに、後ろを振り返って(首ふり)
                      常に切るパスコースを修正させましょう。
                      前の2人ばかりを見て、3の動きを見てないと、知らない間に3が動いて、
                      パスが通ってしまいます。
                      そしたら、また、切る人を決めて、動きなおさないといけないので、
                      パスがいっぱい通されてしまう可能性大です!

                      そして、OF
                      OFはまず足裏トラップを心がけましょう!
                      インサイドのトラップは、ボールをはじいてしまったり、まだコントロールが効きにくいので、
                      鳥かごの場合、特に、DFとの距離が近いので、トラップで跳ね返ったボールが
                      DFにあたったり、カットされやすかったりするので、できるだけ足裏トラップで、
                      そして、トラップを動かしましょう!
                      (さっきもいったけど、DFとの距離が近いから、トラップでボールを止めちゃうと、すぐにDFにつめられちゃう!)

                      そして、1と2の人は、パスする時に、常に3へのパスを考えましょう。
                      そうすると自然に、顔も上がって、体も半身の体勢になれるし、(どっちにもパスがだせる体勢)
                      DFにとってもDFしにくくなります。

                      3の人は、パスコースが切られてるけど、常に、もらえる位置を探して動きましょう。
                      鳥かごの四角の中なら、どれだけ動いてもいいし、
                      四角形4辺あって、OFは3人なので、常に一辺はあいてます。
                      だから、いっぱい動きましょう。そうすることで、他の2人も動けるかもしれないし、
                      なにより、そうするとDFを動かせるので、パス回しがしやすくなります。

                      そうすることによって、DFも大変だし、よりパスがもらえる機会が増えます。
                      そして、パスがもらえたら、そこで終わりじゃなくて、すぐにまた始めましょう!
                      パス回しの中でダイレを使えると、パスのリズムが崩れて有効です◎


                      ≪4対2の鳥かご≫

                      はじめは、DFは間をしめてから始めます。
                      この時、DFとDFの間が空いてると、間を通されてしまいます。
                      (ゲームや試合の時、フィクソからピヴォに通されたら、最悪だよね!これ、そういうこと!)


                      2にパスが渡った時。


                      DFの1は4へのパスコースを切ります。
                      そして、DFの2は3へのパスコースを切ります。
                      DFにとって、どこにパスが出されたくないかを考えたときに、まず一番に出されたくな4のコースを切る。
                      (4は試合でいうとピヴォ的な人だから、パス通ったら最悪だよね!即シュートだよ!)

                      そして、次に出されたくないのが、逆側の3(試合でいうと、逆アラ!)
                      (そして1にパスする時2△砲箸辰徳宛きのパスではなくて、後ろ向きのパスなので、パスされても怖くないよね!だから1へのパスは大丈夫なのです!)


                      こうすることで、OFの1と2だけでパスを回させることができるよね。
                      (逆にいえば、3と4を消すことができます。)
                      この時も首ふりを忘れずに、自分が切ってる人の位置を常に意識!

                      1にパスがわたった時

                      DFの2は3パスコースを切ります。
                      そしてDFの1はさっきのまま下がりっぱなしではなく、2がコースを切ってくれているので、
                      OFの2へのパスカットを狙います。
                      この時に4へのパスコースも切ることを絶対に忘れずに!
                      一番は4へのパウコースを切ることで、そのうえで、2へのパスカットを狙います。
                      (DFの2がコースを切ってくれてて、OFの1にとって出しどころは2しかないよね!
                      だから、そのパスを狙うのです!)


                      3にパスがわたった時。

                      これは、2にパスがわたった時と同じです。

                      こうやって、見るとわかるように、常に、DFの1と2は
                      どちらかた前に出てて、どちらかが下がってて、
                      2人が並行で並んでるのは、最初の始める時だけです。
                      (DFが並行じゃなくて、このようにずれると、それだけで守備範囲が増えるよね!)
                      DFはこの、上がって下がっての繰り返しです。

                      OFはいかに、パスコースを切られてる2人を使えるか、
                      ダイレを使ったり、トラップを工夫したり、
                      切られてる2人が常にもらえる位置を探して動くこと!

                      いっぱい書いたけど、これは、やってく中ですぐに分かってくるし、
                      そしたら身にもついてくるから、難しいと思わず、
                      がんばりましょう!!(^^)!


                      ≪パスゲーム(3対3)≫
                      ハーフコートくらいで3対3。

                      DF
                      3対3なので、ほぼマンツーマンのDFです。
                      自分のマークマンがボールを持ってる時は、積極的にプレッシャーをかけにいく。
                      自分のマークマンがボールを持っていない時は、べったりつく必要はないです。
                      (べったりついてると、逆に、その人にパスが渡った時に、ワントラップでかわされて抜かれちゃったりします。)
                      パスが渡ったらプレッシャーをかけに行ける範囲内で、自分の視野の中にマークマンが入ってる程度、離しておいて大丈夫です。

                      そして、常に、自分が誰を見てるかの、マークの声を言いましょう!
                      (OFの人たちがある程度離れてたら、自分や他の人のマークはわかるけど、OFとOFの距離が近くて、DF同士の距離も近い時に、マークの声を言ってないと、こんがらがってくる!)


                      OF
                      OFはDFにマンツーマンでつかれているし、ボールを持ったら、プレッシャーもかけられるので、DFをトラップでかわせたり、個人技でかわせると◎
                      それが、まだ難しい時は、ひとまず、DFとは遠い方に、スペースが空いてる方に、トラップでボールを動かせるようにしましょう!
                      この時、トラップが小さいとあまり意味がないので、大きくできると、より◎

                      そして、ハーフコートを広く使いたいので、
                      (広く使うと、その分、DFも広がるので、中が空いたり、DFをふりやすかったりするよ!)
                      できるだけ、広がりましょう。
                      味方が3人いて、一人目がボールを持っていて、それを2人目が近くでもらってあげて、
                      その間に3人目が広がっておいて、その人に2人目がパスをしてあげると、
                      コートを広く使えるし、広がれます。

                      これに関連して、パスをしたらそれで終わりじゃなくて、
                      パスが出せたってことは、DFにそこまでつかれてないんだから、
                      その間にまた動きなおして、パスをもらえる位置に走ったら、
                      DFはまた つくのが遅れるので、パス&ゴーを徹底させましょう!
                      (DFよりも一歩先の動きをするってこと!)


                      練習みてると、1年生は特に、
                      DFのプレッシャーのかけ具合とか、どうしても、人についちゃって、
                      いま自分のマークマンはボール持ってないのに、いつでもかんでも
                      べったりついちゃって、OFにワントラップとかで抜かれちゃうっていうのが多かったかんじでした。

                      OFでは、トラップが小さかったり、あわてちゃって、落ち着いてパス回しができてなかったかな。
                      それと、トラップして、出しどころがない時は、ボールを動かしながら次のパス先を見つけましょう!
                      ドリブルしたり、ボールを自分の方にひいたり!(その場で止まっちゃうのが一番ダメです!)


                      ≪シュート練≫
                      2・3年生にも思ったんですが、
                      ピヴォの人は、チェックをちゃんとしましょう。
                      それと、パスをくれるアラじゃなくて、一番初めにパスを出す方の逆アラの方にも、声をかけてる人が少なかったです。

                      あと、パスの精度の問題で、
                      アラからアラへのパスがゆるかったのと、もらい手も、体が完全に前を向いてしまってたり、きちんとしたもらう体勢じゃなかったのが気になりました。

                      実践を考えたときに、早いパスじゃないと、通せないと思うし、強いパスを受け取れる体勢じゃないと、もらえないので、どちらのアラも、気を付けましょう!



                      以上、すごいいっぱい書いちゃったけど、意味伝わったかな?
                      また、わからないことがあったら、聞いてください(*^_^*)
                      なにごとも、きっと、イメトレが大切だから、今日書いたことで、ちょっとでも、
                      頭の中で、想像できたり、今度はこうやろう!とかっていうのを、考えてくれると、
                      きっとそれが、今度の実践の練習の時に、役にたつと思うので、
                      しっかり考えて、練習のことを復習してほしいです(*^_^*)

                      では、みんなで強くなりまっしょーうっ!
                      | SIMONNA | 練習 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      4/24(WED)練習
                      0
                         日進で1−5時で練習でした(^^)
                        そして1年生が11人も来てくれてっ!びっくり!
                        シモンナの未来は安泰です*


                        メニュー
                        ・対面パス
                        ・シュート練
                        ・2対2
                        ・ゲーム


                        基本的に1年生中心のメニューでした(^^)
                        1年生に色々基礎的なことを教えてる2年生をみて、
                        すごいしっかりしてて、知らない間に先輩になってたんだなーって
                        ほのぼのすると同時にすごく心強くて頼もしかったよ☆☆☆


                        ≪シュート練≫
                        にいさんに言われた通り、精度が落ちてるっていうのが一番。
                        1年生に合わせて、優しいパスだったり、
                        1年生からのパスが、まだゆるくてトラップしやすいっていうのもあって
                        基本的にインサイドトラップだったり、
                        ピヴォのチェックが甘くかったり、
                        そのままの流れで2・3年生同士の時でも、
                        しっかりできてなくて、ミスが多かったり、噛み合えないことが多かったり・・・。
                        ちょっと問題だね!

                        どうしても自分たちの練習ができない時期だけど、
                        それならそれで、その練習の中で、少しでも自分の技術を
                        磨けるように意識してやってほしいです!(^^)!


                        ≪ゲーム≫
                        黄ビブ りさ、ゆうこ、ありさ、みさき、きしまみ、さつき
                        緑ビブ ちー、みよこ、さんじ、みき、かな、ヴォーノ、あいね
                        なし   ぽん、さとみ、ほんか、もんちゃん、まほ、さやか

                        黄×なし 1−1(さつき、ほのか)
                        黄×緑  0−0
                        緑×なし 1−1(かな、まほ)

                        黄×なし 0−1(ほのか)
                        黄×緑  0−0
                        緑×なし 1−1(ヴォーノ、まほ)

                        ☆優勝は、ビブなし☆


                        2・3年チーム
                        ビブ りさ、さんじ、みよこ、ゆうこ、ぼす
                        なし ちー、ぽん、よしこ、みさき、てっしー、さとみ

                        0−1(ちー) 
                        0−0
                        0−0
                        0−0
                        0−0

                        全体的にどちらのチームも運動量が多くて、
                        動きながら動きながらできてて、パスアンドゴーも
                        できててよかったです(^^)

                        でも、そのスピードに仲間同士で合わせれてなかったのが惜しかったです。
                        それと、落ち着いてもいいところで無理に進めてカットされるっていうのも多かったです。
                        みんながみんな動けていたので、ちょっと無理してもこのパスなら通るだろう、
                        ここならもらえるだろうっていう判断が甘くて、
                        無理なプレーが多かったです。

                        これに関連して反省で、仲間同士でもカットした人がキープなのか
                        攻めるのかがわからなくて、噛み合えなかったっていうのもありました。
                        声掛けでの意思の疎通が大切ですね。

                        それと、最後にちょっと思ったのは、
                        前プレに対しての回避も焦っちゃってるなって思いました。


                        全体的に落ち着けてない試合が多かったですね;
                        それは日曜日の練習のゲームでもそうだったので、
                        次の練習の時こそは、もっと攻めのスイッチをうまくオンオフできるように
                        意識できるようにしましょう!


                        今度は久しぶりの練習試合なので、
                        先輩たちが引退してからやってきたことを
                        精一杯だせるようにがんばりましょう!


                        ななえ




                         


                        | SIMONNA | 練習 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |