無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
    ←prev entry Top next entry→
    6/9(SUN)練習
    0
       久しぶりになってしまい、本当にすいませんです(;_;)

      メニュー
      ・三角パス
      ・パスゲーム
      ・2対1
      ・フィジカル
      ・5対2
      ・ゲーム

      ≪パスゲーム≫
      全体的に回を追うごとに、よくなってるなーっていう印象です(^^)

      出ていた反省まとめます。

      〈キックインの時に他の仲間が動いてくれてはいるけど、もらいたいタイミングがわからなくて出せない。〉
      →これに関連して、キックインの時に限らず、もらいたい姿勢・もらいたい声の自己主張をもっとほしい。っていうのもありました。
      やっぱり、声です。私も見ていて、すごくいいところにいてくれてるのに、ボールを持ってる人が気付かなくて、違う狭い方にパスしちゃってるっていうのが何度かありました。
      もらいたい人は積極的にもっと声を出してアピールしなきゃいけないし、ボールを持ってる人も、常に回りを気にできるようにしましょう!

      〈キープしてくれている仲間に対して、他の全員が次に備えて広がっておくんじゃなくて、気づいたらすぐにパスコースを作ってあげること。〉
      →DFにサイド側においやられてたり、サンドにこられてたりしたら、まず、あてて出すっていうのをや っていってほしいです。

      他の仲間が助けに行ってあげるなら、DFにつかれる前に、早い段階で、ライン際だったりしたら、近くでもらってあげようとしましょう。
      もうDFに詰められたりしてたら、難しいけどチェックなどでちゃんとDFを振ってから行きましょう。
      ただ仲間の方に寄っていくと自分についてるDFもつれてきてしまうので、余計ごちゃごちゃしちゃいます。
      そして、他の人は、ちゃんと次・次の次を考えてすぐにパスがもらえるところにいたり、広がっておいたり、備えておきましょう。


      〈広がっておく人がいない。縦パス狙えてない。〉
      4人いるので、一人ぐらいは常に広がっておく人がいてほしいなって思いました。
      あと、今、タテに走ってくれてたら、タテパス出せたのにっていうのも何度かありました。
      これに関連して、中→外・外→中の動き直しを早くしましょう。
      中ばかりで狙うんじゃなくて、もらえないなら外に広がるべきだし、それの逆も。
      その動き直しを早くしましょう。

      それと、パスアンドゴーをもっとしましょう。
      パスした人がすぐにリターンをもらうぐらいの気持ちで走ると、それだけでパスコースが1つすぐに増えるので!(^^)!

      2・3年生を中心に、パスコースがない時に、すぐにボールを動かしてパスコースを探せてるし、トラップ→パスのテンポがよくて、パスがはやく出せてたり、よく回りが見えてるなーと思いました(^^)

      それと、1年生は、キープがうまくなってたり、カットの時の体の入れ方や、パス制度も前よりもよくなってると思いました(^^)


      ≪2対1≫
      シュート数数えました。
      まず前半っ!

      1本(よっちゃん、ゆうこ、みさき、みよこ、りさ)
      2本(ちーちゃん、ぼす)
      の、計9本!

      せっかく1年生マネさんが誰が入れたかまでメモしてくれてたので(*^_^*)せんきゅーね

      反省
      ・DFはボールをもってない人の動きにつられない。
      →つられて、そっちよりに動いてしまうと、ボールをもってる人が動ける範囲が広くなってしまって、自由にできてしまう。
      ・とくに1年生で、初めに2人を見れる位置まで下がるけど、それが下がりすぎてて、すでに1/4あたりにいる。
      →これも上のと同じで、OFにフリーの空間を広くしてしまっていて、パスもシュートも狙えるようになってしまってます。下がりすぎないように注意しましょうね!
      ・ボールをもってる人は、いけるところまでは自分で攻めて、無理ならDFをひきつけてからパス。
      →OFも1/4ほどまで来たら、パスなのか自分でいくのかの判断を早くしましょう。
      パスならパスで早くボールを離すべきだし、自分でいくなら迷わずにすぐにシュートを狙いましょう。


      後半っ
      1本(みき、ぼす、ゆうこ、ぽんさん、みっつ、みさき、ゆか、ぼの)
      の計、8本

      ・自分のやりたいことをプレー中に味方に伝える
      ・シュートまでが1テンポ遅い。

      後半の始めが調子悪かったね。
      OF二人が並んじゃって並行だったり、パスが雑だったり。

      最後の反省でもいったけど、
      2対1は速攻の練習なんだから、ファーストタッチでトラップをした時から、自分がシュートを決めるぐらいの気持ちでスピードを持って攻めてほしいなって思いました(^^)


      ≪5対2≫
      フィジカルを挟んでの!(^^)!w

      OFで思ったのは、
      もうちょっとDFを見てパス回しができるといいかなって思いました。
      右アラ→フィクソ→左アラ→フィクソ→右アラって、ずっと同じようにパスするんじゃなくて、
      右アラからフィクソにパスがきて、DFが左アラ側に寄っちゃってるなら、右アラにパスを戻せば、
      右アラのフリーの時間を作れるし、
      アラがボールを持ってて、DFが下がってなかったり、逆アラへのパスコースが空いてたら、フィクソじゃなくて、逆アラに通せばいいし、どうやったらDFを崩せるかを考えましょう(^^)

      そのためにはやっぱり、早いパス回し、トラップミスをしないっていうのが大事になってきますよね!
      そして、DFがついてくる前にパスをして、リズムを崩す!
      もっともっとダイレとかも要所要所で使えるといいね。

      1年生はまだパス回しが苦手だとは思うけど、早いパスというよりも、
      もう少し強いパスを心がけましょう!(^^)!

      あと、アラの人でターンしようとする人はDFをみましょう!
      いつでも毎回ターンに挑戦するんじゃなくて、DFの状況を見て、
      DFが遅れてる時や、今ならいける!って思った時に、しかけましょう。

      こうやってDFの状況を見て、毎回できると、だいぶ変わると思います!(^^)!
      自然と顔もあげれるしね!

      あと、特に2・3年生で、今は5対2で、DFが後ろ3人に対して1人だから、あんまり、チェックとかしなくても、パスは通るけど、本来は5対3で、後ろ3人に対して2人のDFがつくから、そうなったときに、チェックをしないと、自分についてるDFをふれないし、5対3はチェックを深くっていうのがあるから、5対2の時も忘れずにチェックはちゃんとしてほしいです!

      DFで思ったのは、
      つめるところは、つめてカットしきりたいですね。
      2対1のDFと同じで、取り切るところは、大股で早くつめましょう。


      まだこの練習は2回目だけど、全体的に逆側のフィクソによくボールが通るようになったと思います(^^)
      1年生も上に書いたように積極的にチャレンジしてくれてるし、2・3年生もパスを通すのがうまくなってて、よく見えてるし、パスこっち!とかっていう要求もよく聞こえて、よいです(*^^*)



      以上!
      ほんっとにほんっとに、久しぶりで申し訳なかったです。泣
      見捨てないでね!泣

      ななえ!
      | SIMONNA | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
        Comment
        name:
        email:
        url:
        comments:
        Trackback
        http://simonna.jugem.jp/trackback/175