無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
    8月の目標
    0
      久しぶりに更新してみました〜
      いつぶりかな??書けてなくてごめんなさい(;_;)

      《 8月の目標 》

      OF,DFともに " 関係を作る "です。



      この前のティアラでは、
      それぞれが、何がしたかったのかな?っていう動きや
      動き直しがないこと、声かけが足りなかったことから、
      孤立してしまう場面が多く見られました(*_*)


      ふと気を抜いてしまったり、誰かひとりにまかせっきりになったりしていることはないですか?

      もちろんいいところもありました!!
      それを大切にしつつ、
      ひとりひとりがお互いとしっかり関係をもって、お互いを意識したチームプレーができるように、
      以下のことを注意していきましょう*\(^o^)/*


      OF
      " Look up "
      …仲間が何をしようとしているか、意思を理解する。
      周りをみて自分の役割をみつけ、その役割の動きを徹底する。

      " Off the ball "の人の動き
      …ボールを持っていない人がどう動きたいのか意思表示する。
      パスコースがないときの動き直し。誰かひとりがプレーするのではなく、本当の意味で全員参加のプレーをする!
      ボールを持っている人を孤立させない。

      DF
      " 声かけ"
      …マークやチェンジ、どっちから切るかなどを伝える声。出しているつもり、じゃなくて伝わる声!

      " 抜かれたときのフォロー "
      …お願いします、いきます、の声。
      抜かれたらそれで終わりじゃなくて、フォローしてくれたひとのマークマンにつくなどの動き直し。後ろからついていくだけで終わらせない。

      " 逆アラの動き方"
      …締めと寄せ。4-4がメニューに継続して含まれるのでしっかり習得する!

      " バランスのとれた守り方 "
      …ボールとマークをみる。すぐボールについていかない。
      味方同士の距離感を大切にする。


      みんなで意識や目標を大切にして
      頑張っていきましょう!!
      夏合宿もあるし、練習試合もあるし、盛りだくさんだね!
      つぎのティアラこそ、練習からい〜〜っぱい楽しんで勝ちましょう(#^.^#)??



      | SIMONNA | 練習 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      4/16(WED)練習
      0
        今日はクサオリでした!
        グランドでの練習で一年生も
        いっぱい来てくれました^_^

        【メニュー】
        しっぽとり
        枠内ドリブル
        3-2
        4-4
        基礎練
        パス
        ゲーム

        最初は2.3年で4-4などで
        フォーメーションを確認
        しながらの練習!
        一回一回目標を決めて
        プレーできる練習なので
        チーム内でしっかりと
        話し合ってうまくいく方法や
        挑戦したいものに取り組んで
        いきましょう(^^)

        一年生がたくさん集まって
        きてからは一緒に基礎練習!
        教えることで自分のプレーを
        見直すことにつながるし
        一年生とも仲良く楽しく
        できていてとってもよかったです!
        みんなが自身のコツを
        もっているからそれを
        共有するのもありだと
        思いました!
        パスも同じ感じ(^^)

        ゲームには一年も参加しました!
        みんなたくさん走ってました(^^)
        2.3年のゲームでは
        つながるプレーがでてきてたし、
        DFが粘り強くなったなと
        思います^_^
        個々の力のびてるときだから
        継続していきたいです!

        お疲れさまでした^o^
        日曜日もがんばりましょう!
        | SIMONNA | 練習 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        4/9 (WED)練習
        0
          グランドで練習でした!
          クサオリ前だったけどたくさんの1年生が見学に来てくれました!
          ありがとう〜(*^^*)


          <メニュー>
          ボールタッチ
          ドリブル
          パス
          ベリラガ(前プレ)3対2
          3対2(切ってつめるDF練習)
          4対4

          チームでそれぞれが考えながら練習しているのが伝わってきていい時間を過ごせているな〜と思いました(^^)
          自分達に何が足りないのか、何を身に付けたいのか、そのために何を心がけて練習すべきか、
          ひとりひとり、またはチーム全体の課題に対して、チャレンジ精神をもって常に取り組んでいけるといいですね!
          わたしたちマネージャーもその雰囲気づくりができるように精一杯サポートしていきます!


          そして4月の目標!!

          《DF》 前プレの徹底
          アラのプレッシャー強化
          《OF》 フォーメーションの習得

          「個を強くする」のは継続目標です\(^o^)/
          積極的に自分から考えて取り組みましょう〜!!

          練習後にモンズにいろいろと教えてもらっている人もいましたね(*^^*)


          とってもいいことだと思います!
          教えてもらって自分に生かしていきたいですね(^^)
          さやかでした〜!

          | SIMONNA | 練習 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          12/25(SUN)練習
          0
            水曜日の長久手での練習のことをまとめます!(^^)!

            メニュー
            ・パス練
            ・パスゲーム
            ・2対2
            ・ゲーム

            ≪2対2≫
            DFについて
            ・2対1で数的不利の状況の時は、無理にプレッシャーをかけたり、つめるのではなく、もう1人(ゲームだったら他の味方)が来てくれるまでは、時間を遅らせることを考えればいい。
             →だから、ボールマンをライン際に追いやるように、OF2人の間に入ってパスコースを切るだけでよい。

            そういわれてから、DFがよくなった反面、OFがライン際に追いやられることが多くなったので、、、
            みんなそれぞれOFはどうしたらいいか考えました。

            OFについて
            ・まず、実際のゲームの中で、数的有利で攻めれる速攻の時間はあって、2・3秒しかない。
             →その時間内で攻めるためには、ボールをもった人はパスじゃなくて、自分でシュートを行くことを一番目の選択肢として持たなくちゃいけない。
             →DF守りの体制に入るよりも前に、ボールを前に運べるように、トラップや攻め方をトラップ前に考えておかなくちゃいけない。 

            ・もう1人の動きについて。
             →数的有利のうちに攻めれるように、攻めのアイディアを持つ。
             
             集合の時に攻めのアイディアが人数分出たように、考えるほど、攻め方はたくさんあると思うので、どんどん考えながら試していってほしいのと、その都度、2人で「どうやってやりたかった?」みたいな意見交換も忘れずに(^^)

             やっぱり、チームの目標として、速攻で点がとれるチームというのがあるので、この2対2の練習を大切にしていってほしいと思います。
             あと、今月の目標の1つでもある、狢攻の位置取り瓩鮹成するためにもね。

            ≪ゲーム≫
            まず一番は、チームの目標がDFな以上は、DFの練習になるようなOFをしなければいけないので、OFは、スペースを見つけて動いたりして、DFを崩せるようにならなくちゃいけないっていうことでした。

            ・フィクソが抜ける
             →なかなかアラとの信頼関係がないとフィクソが抜けるってことができないと思うんですけど、フィクソが抜けることで、OFの3枚の形は一時的に崩れることで、DFも崩れやすい。
             →そこで、ボールを持ってるアラがドリブルでスペースに運んだり、逆アラが降りたりして、フィクソが抜けたスペースを攻撃に活かして、DFを崩して、チャンスをつくる。

             他のポジションの人にとっても、ダイヤの形で攻めてるOFにとってコートの四隅はスペースです。
             そのスペースをうまく使えるようになりましょう。
             
             だから、まずは、スペースを作る・見つけるってことと、それを他の味方が気付いて動くことが大切ってことですっ!

             だけど、忘れないでほしいのは、出し抜けをする前の3枚でのパス回しがきちんと安定してることが大切です。
             事前のパス回しの時に、パスミスが多いのに抜けたらピンチになってしまうし、
             パスの段階で意思の疎通ができていると、抜けた後のコミュニケーションがしっかりとれるし、
             味方の動きに気付くことができるので、それを忘れないでね。
             

             おーわーり!
             毎度のことながら、遅くてごめんね。

             そして、明日の練習は今年一年の蹴りおさめ、かつ、長久手前の最後の練習なので、雪とかふりそうな寒そうな天気っぽいけど、元気よくがんばりまっしょーうっ!

             
            | SIMONNA | 練習 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
            11/17(SUN)DFの確認
            0
              日曜日にやった4対4のDFの取りどころの確認と復習です!
              書くのが、水曜の当日の午前でほんとにほんっとにごめん!

              では、復習!

              まず、今月の3観点は
              ・OFで3枚で回す時の位置取りがいい。
              ・DFの時に腰を落とせてる。
              ・DFの取りどころがわかってて、できている。

              の、3つ目のDFの取りどころを共通認識として練習しました。
              まず、言葉で言うと、
              アラでプレッシャーをかける

              ピヴォがコースを限定させる

              ピヴォがコースを限定させた側のアラで取り切る。

              1.まず、アラがプレッシャーをかける。
              →この時、プレッシャーをかけられたアラがパスを出しにくくするのが目的なので、それくらい強めにプレッシャーをかける。

              〇:OF △:DF

              2.右アラからフィクソへのパスがゆるかったり、パスがスムーズじゃなかったら、ピヴォのDFはどちらかのアラへのコースを切る。
                (ピヴォが切るコースはどっち側でもいいけど、右側でDFしてたから、右側を切る方が走る距離が短いよね。)
                →ピヴォは毎回コースを切るわけじゃなくて、あくまで、OFのアラからのフィクソへのパスがゆるかったりした時だけ。

               

              3.OFのフィクソからのパスコースが左アラだけに限定されているから、そこへのパスをカットする。


              言葉と図で書くとこんなかんじなんだけど、実際やると難しかったね;
              一番多かった反省は、DFのピヴォの人がコースを切る時と切らない時の判断をはっきりさせる、でした。

              コースを切るなら、その次のアラへのパスをアラのDFの人は狙わなきゃいけないけど、そのピヴォがコースを切るのか切らないのかが微妙だと狙えないまま進んでいってしまうので、取りどころがなくなってしまいます。

              なので、ピヴォがコースを切りに前に出る時は、OFのパス回しがゆるかったりパス・トラップがスムーズじゃない時です。
              つまり、ピヴォがコースを切ってアラがパスカットを狙えるだけの時間がある時だけです。
              (うーん、、、。伝わる?;)

              OFのパス回しがスムーズなのに、ピヴォのDFの人がコース切って前に出たらその分、中のスペースが空いちゃって、中に通されるかもしれないし、
              パスカットを狙う前に、アラへのパスが通っちゃってるかもしれません。

              だから、OFがフィクソからアラへのパスをする間に、DFがコースを切って次のパスが狙う準備ができるだけの時間がある時に、これをやります。
              (うー、伝わりずらくてごめん!)

              だから、一番大切なのは、まず、アラでしっかりプレッシャーをかけて、OFのパス回しのリズムを崩すこと!
              そして次に大切なのは、ピヴォのDFの行くのか行かないのかの判断で、行くと決めたなら、大きい声で意思表示!
              そして、それをカットすることを目指す!

              こうやって、DFが連動して動いていけると、シモンナが目指す<DFで崩してカウンターで点がとれるチーム>に近づけると思うので、その第一歩として、集中的に練習して、DFを作りあげていきまっしょーう!



               
              | SIMONNA | 練習 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              10/23(WED)練習
              0
                日進で練習でした。
                遅くなりましたが…3年生の先輩方おかえりなさい(-^〇^-)
                また一緒に練習できてとっても嬉しいです(^^)!

                この日は練習時間が2時間と短かったので、ひとりひとりの行動が早くてよかったと思います!

                〈メニュー〉
                1 ボールタッチ
                2 対面パス
                3 平松パス
                4 パスゲーム
                5 DF
                6 3-2
                7 ゲーム

                《ボールタッチ》
                1ヶ月練習を積んだので、1年のボールタッチが変わってきたな〜と見ていて感じました!
                これからもたくさん練習してシモンナ全体で基礎のレベルを上げていきましょう!
                マネもボールタッチは練習中なのでみんなを目標に頑張ります(*^^*)

                《平松パス》
                ※内トラップ
                ピヴォ当てのイメージで取り組んでみましょう。
                顔をあげて、体の向きを意識することが大切だと思いました。
                ※内当て
                反省の時にも言いましたが、
                パスをもらうときにボールに対して真正面に体が向いていると次の人へパスを出すとき、その方向に体を切り替える時間がもったいないので、
                パスを貰う方向とパスを出す方向のどっちも意識して体を開いた状態でパスが出せるといいと思います!

                《3-2》
                ※OF反省
                ボールをもらった後にどうするかを考えるとDFに追いつかれてしまう
                →ボールをもらう前に周りの状況を把握する
                トラップでDFからボールを遠ざけて、動かす
                ファーストタッチを大事にする

                ※DF反省
                判断を早くする
                →つめたり下がったりするときに相手やゴールの位置、状況を把握しておく

                ”状況を把握する”ために首ふりや声出し、外からの声かけなど大事にしていきたいですね(*^^*)

                《ゲーム》
                ビブ りさ てし みさき まや まみ
                なし ちい ぼす さとみ みよこ かな ぼの

                ゲーム結果メモし忘れてました( ; _ ; )
                ごめんなさい( ; _ ; )

                にーさんからの反省を聞いて
                シモンナは”なんでできなかったのか?”を考えることは多いですが、
                ”なんでできたのか?”を考えることが少ないのかも、と感じました。
                できなかった原因を考えることはとても大切だしやらなくちゃ次につなげられません。
                でもそれと同時に、できたことやうまくいったことをちゃんと認めて、それがどうしてできたのかを考えることでさらにプレーのレベルが上げられるんじゃないかな〜と思います!

                さやかでした(*^_^*)
                明日も頑張りましょう!
                慰労楽しみです〜ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
                | SIMONNA | 練習 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                10/2(WED)
                0
                  更新遅くなってすみませんヽ(;▽;)ノ
                  この日はグランドで練習でした!
                  あやのさんこれからよろしくお願いします(#^.^#)

                  メニュー
                  ・ボールタッチ
                  ・基礎
                  ・対面
                  ・フリーマン
                  ・トリカゴ
                  ・DF

                  《基礎》
                  足首が曲がってしまってボールがまっすぐ前にいかない、というのがみられたので、足首を固めてボールを当てる位置を定めること、ボールの着地点をみること大事かなと思います。
                  蹴ろう、前に出そうというよりも足に当てるというイメージでやってみるといいかな、と見てて感じました!

                  《フリーラン》
                  わたしは2回目しか見れなかったので
                  その反省をまとめておきます(;;)

                  ・顔が上がっていて、首が振れていた
                  →次に出したい人が見つかる
                  ・DFをはずして、ボールをもらう意思を示すためにダッシュしてボールを持っている人の視界に入ることを積極的にしていく
                  ・ボールをもらう人がもらう前に声をかける
                  ・ファーストタッチを大切にして2タッチ目にパス、を心がける
                  2回目は声がよく出ていたのでそれがゲームのときにもできるといいですね!

                  《ゲーム》
                  ビブ てし さんじ みよこ さとみ まや みき ぼの
                  なし よしこ ゆうこ みさき ありさ かな まみ

                  0-0
                  0-0

                  試合になるとDFの腰が高くなりがちなので練習していることをゲームに活かして相手に危機感をもたせるようなDFをしていきましょう!
                  またゲームになると声が少なくなるので、
                  味方に自分の意思を伝えられる声を出すことが大切だと思います*\(^o^)/*

                  | SIMONNA | 練習 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  9/29(SUN)練習
                  0
                    1、2年だけで行う初めての練習でした!
                    てしさんは、気持ちは1年生ということでしたね("⌒∇⌒")笑

                    メニュー
                    ・ボールタッチ
                    ・基礎
                    ・対面パス
                    ・DF
                    ・ゲーム

                    《ボールタッチ》
                    1.右に5、左に5
                    2.タップ タップ スライド
                    3.タップ タップ プル プッシュ
                    4.タップ タップ ソール プッシュ
                    5.イン イン アウト
                    6.イン アウト アウト

                    みさきさんが作ってくださったプリントにも書いてありますが、たくさん進んだり動かしたりするよりも、リズムをとりながらボールに多く触れることを意識しましょう!
                    余裕がある人は顔をあげてできるといいですね(*^^*)


                    《基礎練》
                    1.インサイド
                    2.インステップ
                    3.ムネトラ
                    利き足も、そうじゃない足も自分の当てやすい正しい位置を見つけてスムーズにできるようにしたいですね!
                    基礎練で苦手を少しずつ減らしましょう( *˙0˙*)

                    《対面パス》
                    ひとつひとつのパスをていねいにして
                    苦手な方の足のパス精度を少しずつ上げていきましょう!
                    自分の中で工夫をしてみて、足の当てる位置だとか向きなどを1回1回変えてやってみるのもいいと思います。練習の中で色んなことにチャレンジしてみてほしいです!

                    《パスゲーム》
                    相手に詰められる前に声を出してボールをもらうことが大切だと思います。
                    その声が味方に伝わっていない、ということがよくあります。
                    味方に意思を伝えられるような声出しを心がけましょう!
                    あと、相手のスピードやペースに飲み込まれがちなところがみられました。
                    相手がどうであろうと自分たちのプレーを突き通せるように、やりたいことを明確にして強い意識を持ちたいですね!


                    《ディフェンス》
                    1.転がるボールを触れずにキープ
                    ・ボールと相手の間に体をいれる
                    ・腰は低く
                    ・いったん体を引いてみるのもOK

                    2.円の中でボールキープ
                    ・重心は軸足に
                    ・急に力を抜いて切り替えるのもあり
                    ・相手の両足の間に腰を低くして足を入れる


                    《ゲーム》
                    ビブ みさき よしこ さんじ かな みき まや
                    なし てし さとみ みよこ ぼの ありさ

                    1-0(みき)
                    0-0

                    DFの練習が生かせてるなっていうプレーがあったのでこれから練習を積んでさらに良くしていきましょう!
                    あとは、ボールタッチや基礎練で土台をしっかりさせて、自分のできるプレーの幅を広げていきましょう( *˙0˙*)!


                    | SIMONNA | 練習 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
                    9/25(WED)練習
                    0
                      この日はグランドで、3年生の実習前最後の練習でした!
                      はじめから声を積極的に出している人が多くて、いい雰囲気の練習だったと思います

                      《メニュー》
                      三角パス
                      パスゲーム
                      シュート練(狙いうち、ナカ・ソト)
                      3-2
                      ゲーム


                      《パスゲーム》
                      自分がもともといた位置でパスコースを切るんじゃなくて、首を振って相手に対応しながらDFができるといいと思います
                      DFのマークの声などはよくなっていました。OFの声がもう少しあってもいいと思いました!
                      自分がボールを貰いたいとき、チェンジや出し抜けをしたいときには声や手でしっかりと意思表示!せっかくいい位置に動いているのに意思表示が足りなくて周りが気づけない、という場面が見られました
                      OFのパスコースがない(消されている)時に見逃さずしっかりとって、攻め気のDFを心がけましょう!
                      あとはフリーマンの意識が弱いと感じたので、フリーマンをうまく使ってゲームを進められるようにフリーマンの意識を強く持てるといいですね!

                      《シュート練》
                      〈狙いうち〉
                      右上
                      1本 みよこ ぼの
                      2本 りさ さとみ

                      左上
                      1本 まみ よしこ あゆ ぼす

                      右下
                      1本 みよこ りさ よしこ まみ ぼす
                      2本 ぼの かな さとみ てし
                      3本 あゆ みさき
                      4本 ちい

                      左下
                      1本 りさ てし ぼの かな さとみ
                      2本 ちい
                      3本 みよこ ぼす

                      狙いうちでシュートを決められる本数が多くなってきましたが、本数だけじゃなくてシュート精度をもう少し気を付けてみてください!

                      〈ナカ・ソト〉
                      1回目
                      1本 まみ かな みさき りさ ちい
                      2本 あゆ よしこ みよこ ぼす
                      35本中14本

                      2回目
                      1本 てし みよこ あゆ ぼの かな ちい まみ やん
                      2本 さとみ
                      3本 よしこ
                      4本 りさ
                      36本中17本
                      シュートまでつなげられずに終わっちゃう、っていうのはほとんどなくて、シュートを打って終わる流れでできていたのでよくなってると思います!

                      《3-2》
                      〈DFの反省〉
                      詰めが早くていい
                      2人が平行になるときがある
                      ゴール前に相手が攻めてきたときはニアはゴレを守るからあとの人はファーを切る
                      判断をすばやくする
                      首振りの徹底

                      〈OFの反省〉
                      やりたいことを声や手で伝える
                      相手に合わせるだけじゃだめ
                      受け身になりすぎない
                      3人の形がはじめのままだからもっと動きがあってもいい、出し抜けにつなげる
                      迷ったら自分で打つ
                      DFにボールをとられたときの切り替えが遅い
                      ゴール前のボールの処理
                      ⇒クリアか前にカウンター
                      相手に囲まれているならクリアは有効

                      〈ゲーム〉
                      ビブ ぼす あゆ てし よしこ さとみ かな ぼの
                      なし りさ やん さえ ちい みよこ みさき まみ まや

                      1-0(まみ)
                      0-1(りさ)
                      0-0
                      0-0
                      1-1(みよこ/ぼす)

                      〈反省〉
                      ・自分がボールほしい場所についてから声を出して貰うのは少し遅いから呼びながら自分がほしい場所に移動することを意識してほしいです
                      ⇒そのときの声や指差しなどははっきりと!相手に伝わらないサインは意思表示できているとはいえません
                      ・ピボがボールをもらったあとに1対1が厳しいときは、次につなげるためにアラが必ずフォローにいく
                      ・長いパスでパススピードが緩くなってしまったときは諦めちゃうんじゃなくて、そのボールを迎えにいく人がいてもいい



                      3年生の先輩方、実習がんばってください( *˙0˙*)!
                      先輩方が帰ってきたときに
                      成長したな〜、と思ってもらえるように1、2年とてしさんで練習がんばります!!

                      | SIMONNA | 練習 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      9/18(WED)練習
                      0
                         グランドで3時間の練習でした。
                        暑かったし、3年生が少なかったから、全体的に人は少なかったけど、お疲れ様(^^)

                        メニュー
                        ・三角パス
                        ・鳥かご
                        ・シュート練
                        ・3対2
                        ・4対4
                        ・ゲーム

                        ≪シュート練≫
                        〈狙い撃ち〉
                        <右上>
                        一本:ぼす、みき、まや

                        <左上>
                        一本:みよこ、みき、かな

                        <右下
                        一本:みよこ、かな、よしこ

                        <左下>
                        一本:さんじ、みさき、まみ、みき、みよこ、ありさ
                        二本:ぼの、ちー


                        〈ピヴォあて、タテ〉
                        一回目
                        一本:みさき、まや、ぼの
                        二本:みき、よしこ、ありさ、ちー、みよこ、ぼす
                        計:16本

                        二回目
                        一本:みよこ、さんじ、ありさ、まや
                        二本:ぼす、よしこ、ちー
                        四本:みさき
                        計:14本


                        最後の反省でも言ったけど、狙い撃ちの時に、決まった所にシュートを打つことばっかりに集中が行き過ぎてて、シュート精度が悪いなって思いました。

                        ピヴォからボールもらって、そのままダイレで打つなら、ゴールまで少し距離があるから、強めに打たなきゃいけないのに、弱いシュートだったり、コロコロシュートが多かったかなって思いました。

                        だから、ちょっとシュート力に自身がなかったら、ワントラップでもう少しボールを前に運んでからシュートを打つとか、この練習の時は、ゴレーロがいないようなものだから、制度が悪くても入っちゃうけど、もう少し考えながらできると、もっと、上達できるかなって思いました◎


                        ≪3対2≫
                        ビブ(ちー、さんじ、みよこ、かな、ぼの、みき)
                        なし(ぼす、みさき、よしこ、ありさ、まみ、まや)

                        <ビブ>
                        OF
                        1回目:2本(かな、かな)
                        2回目:0本

                        ・アラの動きがワンパターン化しちゃってる。
                        →ナカと外どっちも偏りすぎずに、使えるとよい。

                        ・あらかじめ、どこにパスする、どこに行ってほしいの声を逐一言っていってもいいかも。

                        ・コースを切られてる時の動き直しが悪い。

                        DF
                        ・2人とも前に上がっちゃった時に、1人が降りる判断が悪い。

                        <ビブなし>
                        OF
                        1回目:0本
                        2回目:3本(みさき、みさき、まや)

                        ・はじめの段階でのパス回しの時に、体の向きでパスする方向が丸わかりだなって思いました。
                        ・パスをもらう人が、迎えに行けれない。
                        ・パスもらったファーストタッチが悪い。
                        ・パサーがボールをもる前から、次の人は顔を出しておく。

                        DF
                        ・出てる前の人は、行ける範囲はできるだけ自分で言ってほしい。
                        →いきなりチェンジされて、後ろの人が上がると、前の人が下がると、後ろに下がるのが遅くなって、次に対角を通されたりする。

                        ・アラにつめる時に、逆サイドまで見れてるとよい。
                        ・近づいてきた2人は一人が見る。後ろの人は次に備える。


                        ≪4対4≫
                        ・出し抜けするっていう声が少ない・
                        ・フィクソに返すパス下げすぎない。
                        ・フィクソからの出しどころがない。
                        →アラが広く使おうと思って広がってはいるけど、ずっとそのままの位置だから、DFに切られっぱなし。
                        →だから、広くサイド際まで取ってから、一度中に入って、DFをふって、そこで初めて、サイド際が空いて使える。

                        ≪ゲーム≫
                        ・後ろからの指示を言われてからコースを切ってるようじゃ遅い。
                        →理想は、自分でも詰めながら、首をふって少し後ろを見て、どっちを切るか判断して、切りながらつめれるといい。

                        ・やりたいことをもっと堂々と意思表示していい。

                        ・タテが通ったら、フィクソがそこにつめて、空いたゴール前のフィクソがいた場所を、逆アラが入って埋めるの早く。


                        以上でーす!
                        明日もすっごくいい天気みたいだよ!
                        だから、汗だくになっていい汗かいて、みんなでがんばりまっしょー!(*^_^*)
                        | SIMONNA | 練習 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |